漫録

哲学教師の日々の雑感です。

ギックリ腰

腰サポーター装着。

病気

朝、着替えを取ろうと前かがみになったら腰がギクッとなった。軽いぎっくり腰らしい。人生初の経験なので、情報収集をしつつ、しっかり観察したい。

メンテナンス

晴れ。高島屋の靴修理工房で靴底を張り替え。なかなかの出来栄えで、満足です。

大学教員

ひさびさに奥泉光『桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』を再読。身につまされることばかり。

god save the queen

英国王子の結婚式の中継で、英国国歌「神よ、女王を救いたまえ」を女王本人が歌わないことを確認した。

ペン

ジェットストリーム・プライムは回転繰り出し方式だが、ペン先がガタガタする。

正義

アメフトの反則行為のニュースを見て、不正な勝利より正しい敗北の方がやはり幸福だと、ソクラテス的なことを考える。

メニュー

昨日の関学カレー。量り売りのサラダバーがあるのがうらやましい。

関学

教職課程連絡協議会で関西学院大学に。ついでに図書館を見学。地上3階、地下1階、こんな大学図書館見たことない。

身だしなみ

晴れ。明日は関学へ出張なので、今日は授業前に難波で散髪。

ネット環境

晴れ。千手院橋バス停で Wi-Fi をキャッチ。いずこの提供するものやら。

景観

雨。日本橋の上の高速道路が地下化したら、蘇った日本橋をぜひ見に行きたい。

仕事

晴れ。 1時間ほどドイツ語を読んだだけで集中力が減退。無能を嘆いてもしょうがないので、掃除で気分転換。

衣替え

晴れ。冬の背広をクリーニングに。

椅子

バランス・シナジーの使用感。膝当てがないため、気づいたら普通の椅子の座り方になっている。いまいちか。

占い

宗教学で占いを取り上げたついでに、昔流行った動物占いと言うのをやってみる。私の動物は「つくす猿」。教師や学者は向いていないそうだ。当たっているのかもしれないが、今となっては、向いていようがいまいが関係ない。

天気

曇り後雨。若葉冷え。

連休明け

雨。曇天はかえって新緑が映える、

辞書

ドイツ語の前置詞zwischenの用法の不明点、パウルの辞書で調べて氷解。「zwischenの非論理的な重複」。下線が引いてあったので、以前にも疑問に思った模様。

帰阪

帰阪。夕食は作るのが面倒なので外でステーキ。

稲熊町

岡崎は六供、六ツ美といった魔除けの六にちなんだ地名が南西から北東に向かって一直線に並んでいる。その延長には伊勢神宮があって、岡崎は神宮の鬼門にあたる。我が家の氏神・稲前神社は、伊勢神宮に奉納する稲を保管する神社だった。ーー中日新聞地方欄の…

コミュニケーション

老母を観察して一句。 老人は 電話でメールを確認し

ライン

高校の同級生が母校の教頭先生になったということで、ラインにお祝いが飛び交う。ちなみにこの旧友は、若いときは星野源に似ていた。

個性

星野源が歌う朝の連ドラの主題歌、恋ダンスの歌と区別がつかない。

藤祭り

新聞によると、昨日のは「五万石藤祭り」なる催しだった模様。初めて聞いた。

休日

岡崎城の下の河川敷で催しをしていたが、早めのメーデーだろうか?

帰省

晴れ。岡崎に帰省。夕食は鰻。鰻価格高騰の模様。

仕事

曇りのち晴れ。黄金週間スタート。五月末締切の論文の準備に集中すべし。

嵐の後

去年の台風の影響で閉鎖された上古沢駅ホーム。

自己点検業務、終了!

土壇場で生じたトラブルも何とかクリアし、自己点検・評価書類の送付完了。