漫録

哲学教師の日々の雑感です。

祝日雑感

本日は、「国民の祝日に関する法律」第2条により、体育の日である。本学は、しかし、授業回数を確保するため、授業を行う。授業のある日は私にとって休日ではない。平日のつもりで出勤し、休日編成のダイヤのために駅で30分ほど待つ。くわえて、電車もバスもお客さんで満員。<ほかにいくところはないのか!>と、心にもないことを心の中でつぶやく。
この様子では寺のバイトも忙しかろう。はたして学生は授業に来るのだろうか?

広告を非表示にする