漫録

哲学教師の日々の雑感です。

時間3

山下達郎の「あなたと二人で 生きてゆけたら 何度でも生まれかわれる。 たどり着いた 僕らの場所で ずっと ずっと 一緒さ」という歌。偶然の今が永遠化されるという意味で、九鬼周造的時間感覚はこういうものかもしれない。

広告を非表示にする