漫録

哲学教師の日々の雑感です。

グローバル化

入試業務で登山。お昼は、久しぶりに南海食堂。十数年ぶりだったが、南海食堂はずいぶん国際化していた。

「ア~、テンプラウドンね、はい、テンプラライス、チキンライス、これ、タニンライス…」

チキンライスと呼ばれていたのは、親子丼でした。他人丼は、「アザーズ・ライス」でどうでしょう?

広告を非表示にする