漫録

哲学教師の日々の雑感です。

高野

NHK新日本風土記」「高野山」を視聴。稚児大師のお供をするU君とH君、ネブタづくりに参加するY君、灯籠堂で働く卒業生のH君を確認。

あらためて外からの視線で見てみると、高野山というのは面白い地域で、この面白さを大学教育に活かせないものか、と考える。

広告を非表示にする