漫録

哲学教師の日々の雑感です。

カタルシス

ペライアモーツアルトピアノ協奏曲全集が3000円弱で売っていたので、購入。私が最初に好きになった15番の第二楽章、明るいメロディなのに、聴いていると涙が出てくる。深い感情を湛えながら穏やかに微笑んでいるような音楽。

広告を非表示にする