漫録

哲学教師の日々の雑感です。

論文作成続行中

『論理の学』の訳者あとがきで、山口祐弘先生は、ヘーゲルの哲学の魅力はその難解さにある、と書いておられる。それはそうかもしれない。

広告を非表示にする