漫録

哲学教師の日々の雑感です。

岩にしみいる

海の日にお山。ヒグラシの鳴き声を聞きながらの試験監督。芭蕉が山寺で聴いたのはニイニイゼミだったという説が有力だそうだが、ヒグラシの声もまた閑かなり。

広告を非表示にする