読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫録

哲学教師の日々の雑感です。

灌頂

今日は、ダライ・ラマ法王による不動明王の許可灌頂(こかかんじょう)。受付を手伝ったご褒美(?)で最前列で拝見させていただいたが、はっきり言って猫に小判だった。世の中にはとんでもない誤解をする人がいるので、念のため書いておくと、私自身が小判の価値をわからない猫のようなもの、という意味である。

写真は、辯天通りから見たキャンパスの紅葉。

f:id:mymwk:20161114191116j:plain

広告を非表示にする