漫録

哲学教師の日々の雑感です。

雲井昭善『万人に語りかけるブッダ 「スッタニパータ」を読む」』は、87歳の老碩学の円熟の語り。羽矢辰夫『スッタニパータ さわやかに、生きる、死ぬ』は、気鋭の著者の直球勝負。どちらも好著なれど、どちらも今は絶版。買っておいてよかった。

広告を非表示にする