漫録

哲学教師の日々の雑感です。

休養。藤村の『破戒』を半分ほど読む。実は藤村の小説を読むのは初めて。文体は体言止めを多用し、意外に軽い。

広告を非表示にする