読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫録

哲学教師の日々の雑感です。

表現

本学の新入生への教員自己紹介の後、毎年恒例の畿央大学看護学オリエンテーション合宿での講演。感想の中にあった「プロとしての優しさ」は、まさに私の言いたかったこと。話す人よりも、それを聞く人のほうが良くわかることがあるという、解釈学のテーゼの正しさを実感した。

広告を非表示にする