漫録

哲学教師の日々の雑感です。

連帯感

ヘーゲルの『宗教哲学講義』は、ヘーゲル哲学の本音が吐露されていて、内容はとても面白い。ただ、ヘーゲルの手稿部分は動詞の省略なども多く、それを読むのは読解というよりむしろ解読。英訳者の努力を称える。

広告を非表示にする