漫録

哲学教師の日々の雑感です。

「不健康な魂、ヒビが入った魂、不正で冒涜的な魂をもって生きるということが、〈...〉どれだけ惨めであるかと言うことがわからないのだ。」(プラトンゴルギアス』)

「さらに《楽》であると言うものを、尊ぶべき人たちは《苦》であると言う。さらに《苦》であると言うものを尊ぶべき人たちは《楽》であると知る。」(ブッダ『スッタニパータ』)

ここでプラトンブッダは同じことを言っているように思う。

 

広告を非表示にする