漫録

哲学教師の日々の雑感です。

ことわざ

「負うた子に教えられ」とは、昔おんぶしてあげた子に教えられてその成長を感じるという意味かと思っていたが、本当は、今おんぶしてあげている子に教えられるように、時には自分より下の者に教えられることもあるいう意味だった。

昔私の授業の学生だった人から原稿執筆の仕事を頂いたことを書こうとしたのだが、「老いては子に従え」の方が適切かもしれない(これも違うか?)。

広告を非表示にする