漫録

哲学教師の日々の雑感です。

外食

近所の洋食屋「すずか」のカキフライ、牡蠣の大きさと言い、火の通り具合と言い、絶品。「鴨川」のうな丼、「五平」の五平餅とともに故郷名物に指定する。

ジャーナリズム

佐村河内氏を取材したドキュメンタリー映画『Fake』鑑賞。アメリカ人記者の取材シーンに感心。「なぜ楽譜を学ばなかったのか?」、「どうして鍵盤を捨てたのか?」といった質問は素朴だが鋭い。交響曲二番に対する詳細な指示書を示す佐村河内氏に対して、「この指示書からどうやってメロディーができるがわからない。メロディーを記録したものがないのか」という指摘はまさに核心をついている。日本の記者会見の様子と比べて、ジャーナリズムのレベルの違いを見せつけられた。