漫録

哲学教師の日々の雑感です。

映画

劇場版『エヴァンゲリヲン』2,3を鑑賞。オカルト宗教の代用品といった印象。テレビ版のほうがいいらしいが、観る気起きず。

広告を非表示にする

前野隆司『無意識の整え方』は面白かった。特に、「オブザベーション(観察)をするとき、仮説を持ち過ぎず、感覚を鋭敏にして、ただ受け入れ続けていると、いい発想にたどり着く」というデザイン・シンキングの考え方は、参考にしたい。

広告を非表示にする

碁盤の目

夜で少々酔っていたとはいえ、13年も住んでいた京都で、西に進んでいるつもりが、南に下っていた。

広告を非表示にする

映画

授業のネタとして、映画『エヴァンゲリヲン 序』を鑑賞。戦闘シーンが生々しいところはいい。陰謀論好きは自我の脆弱性と相関しているような気がする。

広告を非表示にする

青葉祭

今年の青葉祭は自宅で静養。

広告を非表示にする

身体知

健康診断。血圧高めなれど、視力は左右とも1.5に復帰。ただ、1.5や1.2のあたりは、黒いシミのようなもののが見えていて、なんとなく上や左が白っぽいような気がするというところだったので、これは通常の視力とは別のものかもしれない。

広告を非表示にする

アイデンティティ

作田先生の論文で言及されているフランスの社会学者ギュルヴィッチが、フィヒテ研究の古典『フィヒテの具体的倫理の体系』の著者グルヴィッチと同一人物であることが、フランスのウィキペディアで判明。

広告を非表示にする

弘法大師行進曲

今日も高野山小学校は青葉祭の鼓笛行進の練習。毎年聞いているが、今年初めて最後の部分の歌詞の聞き取りに成功した。♫われらも負けずに励みましょう。

広告を非表示にする

明日の授業準備に作田啓一『恥の文化再考』を33年ぶりに再読する。

広告を非表示にする

読書の影響

ソフトバンクがグーグルからロボット開発会社を買収したという新聞記事をスクラップする。ひと月前ならスルーしていたと思う。

広告を非表示にする

ビッグデータへの祈り

日立のビートウォッシュという洗濯器、購入してまだ数年だというのに、運転中にカタカタという音を出すようになった。インターネットで検索すると同様の苦情にヒットする。ネットにましますビッグデータよ、われらの声を日立に届けたまえ。