漫録

哲学教師の日々の雑感です。

命日

帰宅すると仏壇の前に桃の箱。弟が持って来たそうだ。今日が父の命日であることを忘れていた。桃は父の好物だった。わたしは般若心経をお唱えする。

her royal highness

ネットニュースで、チャールズ英国王の孫娘リリベット王女に妃殿下の称号が与えられないと報じたものがあるが、妃殿下とはお妃に対する称号だからリリベット王女が妃殿下になるはずはない。いまや報道関係の日本語力もあてにはできない。

管理社会?

進路ガイダンスで東郷高校へ。わたしが高校生の頃は管理教育のモデル校として有名だったが、文化祭のダンスの練習を楽しむ今の生徒たちに、その雰囲気はない。「いい子」になった今の若者たちに、学校レベルの管理はもはや必要ないのかもしれない。