漫録

哲学教師の日々の雑感です。

映画

ドイツ語の発音が丁寧だという密林レビューにつられて、ドイツ映画『ルードヴィヒ』のDVDを購入。ヴィスコンティの『ルードヴィヒ』と比べ物にならないのは仕方ないとしても、最近のNHK大河ドラマ並みの水準で、がっかり。文化水準の低下は、わが国だけの問題ではないのかもしれない。

広告を非表示にする