漫録

哲学教師の日々の雑感です。

念のため病院へ。内科にかかるのは、記憶している限り生まれて初めて。受付開始数分後に着いたのに、すでに待合はほぼ満席。1時間待って3分ほど診てもらい、ただの末梢神経のなにかか、帯状疱疹の初期症状か、といった診断。どこか内臓が悪いのでは、と聞くと、それはないでしょうとのこと。レントゲンくらい撮られるかと思っていたのに、聴診すらされなかった。

一言で言って、たいしたことない、ということでしょう。

f:id:mymwk:20150428113644j:plain

広告を非表示にする