漫録

哲学教師の日々の雑感です。

子ども

放課後子ども教室にやってきた高野山小学校の男の子が、突然私の手を取り、「ぽにょぽにょや。おもろい」と言ってきた。さすが子どもだ、私にはとてもできない、と感心した。

f:id:mymwk:20160525201548j:plain

広告を非表示にする